アニメ感想:Charlotte(シャーロット) 第12話「約束」

 能力の発現の予防手段は完成したので、後は現行の能力者をどうにかするだけ。その最後の手段として、由宇の青春が終わる前に全世界の能力を奪う。

 …尺的な収集付かないよなこれ。「全能力が集まったらどんな化け物になるか分からない」というのは、確かに崩壊の能力1つであの惨状だからもっともではあるのだが、それ以前に完全な回収が無茶過ぎる。仮に能力を継ぎ足していくことで略奪の効率を最適化するとして、その話だけで相当展開できるだろう。もっと言えば、高校生が単独で世界を回るっていう前提が既に大冒険なわけで…絶対物凄くぶっ飛ぶよなあ。
 というか、目を治せる能力を探すという方向は駄目なのかな?まあ約束しちゃったわけなので、少なくとも話的には無しということになるが…。果たしてどこに着地するのかな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で