アニメ感想:Charlotte(シャーロット) 第7話「逃避行の果てに」


 やさぐれ方がオーバー過ぎて異常者。まあ、相手を選べば刺したり落としたりで痛めつけるのが人道的に問題ないという人々だから、道の外れ方もでかくなるか…。

 他に妙だったのは何故か弓ちゃんが出てきたことと、妹が死んでるとはいまいち思えないところか。
 弓ちゃんは引きこもりをやめさせるための釣り餌と推測されてたけど、そういう人選で矢面に立たされるには疎遠になり過ぎた気が。最初の反応が「誰だよ*1」だし、少なくとも生徒会より有効な人材とは思えない。自発的に来たのだろうか?

 妹は本人と確定できる亡骸が描写されてないし、意味深な人物が現場に駆けつけていたし、分かりやすく危機的な状況が作れる能力だから、これで終わる感じがしないというだけ。生きてても良い扱いでは無さそう。

  1. 正直、筆者も本気でこう思った。 []