アニメ感想:ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第48話(最終話)「遥かなる旅路 さらば友よ」

 旅の終わり。元々自分の血とはいえ、吸血鬼の体からの無茶な輸血で完全復活して、挙句冗談で闇オーラ出すジョセフは凄い。しかもその前にアヴドゥル達と同じく魂だけの姿で承太郎に姿を見せて、凄いいっぱい語ってるからな…。

 全体としては冗長だった。短期終了が基本の深夜枠は展開の早い作品が多いため、その中でノーカットのゆったり展開をされると中々退屈。本作の場合は原作を飽きるまで読んでるから尚更。
 まあ代わりに再現度は物凄く、ありのままの原作を求めた人には完璧な内容。そしてそれは普通の人なので、大局的には問題ないはず。満足した人は多いだろう。

 4部のアニメ化は今のところ確定していないらしいが、出来るなら出来るで頑張って欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で