アニメ感想:ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」

 訓練されたボクサーとかが感じてるあれだと思ったら、時を止めていた話。DIOは割と軽い発言が多い。まあ実年齢こそ完全に100超えだけど、精神年齢自体は30行ってるかどうかって人物だからしょうがないのかも。

 後半のポルナレフの奇襲は、OVA版だとDIOの反応が180度違い、そっちでは滅茶苦茶驚く。別にDIOのメンタルが突然豆腐になったとかではない。OVAだとDIO戦とヴァニラ戦が同時進行で、DIOはヴァニラの敗北なんて予想してなかったから。
 OVAは改変が多く、やはりアレな所もあったけど、最後の最後にポルナレフだけ足引っぱってた感を解消した点は結構好きだったなあ。

 しかし承太郎が先回りでマンホールを満員にしたテクニックが何度見ても謎すぎる…。この戦いの行方は勿論知ってるけど、それを踏まえても未だ分からない。この間バイクを盗んでたのと同じで、当時の不良には速攻でマンホールに引きこもるノウハウがあったんだろうか。

スポンサーリンク

ブログをフォロー