アニメ感想:響け!ユーフォニアム 第9話「おねがいオーディション」

 滝顧問はエリートの息子。現状の本人自身に実績があるというわけではない感じで、麗奈の進路選択の理由としては打って付けな様子。普通の人は学校や顧問自体の実績を見ているからさっぱり判らず、彼女くらい業界にのめり込んでいれば心当たりとして出てくると。

 そしてオーディションの行方は、葉月が落ちて麗奈が大役。作風のドライさからして、葉月が落ちるのはありそうだと思っていたけど、香織先輩の取り巻きを本格的に荒立てるのは想定していなかった。地味に描写の積み重ねが入ってきた要素だし、やっぱり禍々しいことになるのだろうか…。まあ仮にそうでも、話数から考えて長々とドロドロするヒマは流石にないはずだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で