アニメ感想:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第2話「彼と彼女の告白は誰にも届かない。」

 クッション玉砕。元々折り込み済みだったから理想的な返事を引き出せたようだ。確かに上手くいったけど、まあ否定されてもしょうがないやり方。シミュレーションもどきのやり取りで失敗を見せて諦めさせようって話だから、結局のところ戸部の気持ちは最初から無碍にされてるんだよな。
 …というか、相反する依頼を同時に受けたという、奉仕部の姿勢にそもそもの問題があった話だと思う。前提がイビツなんだから、何したって奇麗に終わるわけがない。それを誰よりも頑張って丸く収めた八幡が、同じ奉仕部員から露骨に非難されるのは不条理だ…。

スポンサーリンク

ブログをフォロー