アニメ感想:みりたり! 第12話(最終話)「みりたり!」

 やっぱりぱれっと版キルミーベイベーみたいな内容だった。主人公が男なのがまた実にぱれっとエディション感を感じさせる。と言っても大まかなコンセプトが似てたってだけで、内容の方向性自体は全然違った。こっちはほぼ毎回兵器でドンパチやってて、キャラデザに反して色気もやけに充実していた。犬扱いされてた敵軍の兄ちゃんが流石に気持ち悪かったことを除けば、個人的には本作の方が好みかも。
 しかしキルミーも分相応にショートアニメにしてれば、「30分が果てしなく長い」とか言われずにこれくらいの爆発力があったりしたのかなあ。まああれはあれで妙な味があって良かったわけだし、過ぎた話だが。

スポンサーリンク

ブログをフォロー