アニメ感想:寄生獣 セイの格率 第23話「生と誓」

 やっぱり勝算ゼロの行き当たりばったりで突っ込んでたけど、不法投棄物の毒素という中々因果な代物を切っ掛けに撃破。ミギーが後藤の一部分として生きてたのはなるほどなと思った。後藤自体がそういう存在だったのにすっかり忘れてた。

 次回で終わりだと思うが、エピローグだけに丸々1話は長いな、何やるんだろう。銃持って逃走してそれっきりだった(と思う)浦上関連でもう一悶着やるのか?現状の人間をどうこう言ってる流れだと、奴みたいなキャラもラストに相応しいといえば相応しいしな。

スポンサーリンク

ブログをフォロー