アニメ感想:甘城ブリリアントパーク 第8話「恋心が届かない!」

 きぐるみっぽい奴らがきぐるみ着る回。そのままだとジッパーが全方位から丸見えという致命的な欠陥構造は彼らの最後の良心だろうか…。まああんまり完璧だと今後の影響力がヤバ過ぎるためだろうが。木村の肉襦袢とか即効で作成されてるし、キャラが信用できなくなる。
 あと偽のいすずが迫った時の可児江の反応を見た感じ、彼女は強く押せば恋愛面は普通に勝ち抜けるのでは?まあ「強気で攻める」が「銃で脅す」に吹っ飛んで撃沈しそうな気もするが…。

スポンサーリンク

ブログをフォロー