アニメ感想:異能バトルは日常系のなかで 第7話「覚醒 ジャガーノートオン」

 声優さんの頑張り。しかし最後のダメ押しが彼女への雑なあしらいとはいえ、妙なところにキレるなあ。中二ネタが意味分からないってことだったけど、意味というか意図がわかったところでより一層アホな印象を抱くだけだから、寧ろ何言ってるか分からない方がマシだし、言ってる当人らにとっても恐らく有り難いのだが。まあそこ含めて分からないんだろうけどな。

 で、次回はその一番残念なところを爆発させちゃうのか。まあ初期から思わせぶりに動いてたあの恥ずかしい人が何もしないのは逆に変だろうが…。何話も使ったり、最終話まで引っ張るような事態にならないといいな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で