アニメ感想:ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第24話(最終話) 「女教皇(ハイプリエステス)その2」


 ミドラーの顔は非公開で終わりか。素顔自体は格ゲーなどで公式に美女と明かされているのだが、まあこのシーンはポルナレフの見解がごもっともで、見せてもイメージアップにもなんにもならんからな…。

 前回から急激に描写やシーンの追加が増えたと思ったら、これが前半最終エピソードだった。まさかこのギャグ回が仮にも最後の話に来るとは。と思ったが久々の初期メンバー全員集合だったりエジプト到着だったりで節目の色もかなり濃い回だったな。しかしこの分だと最終決戦も色々脚色するのだろうか?別に蛇足とか酷い改変みたいなことになる不安はあんまりないからいいけど。

 後編の開始は2015年冬期と、一般的な分割アニメと同様に1クールの休止。ただ普通の分割アニメは合計2クールの内容になるものなので、倍の尺で1クールしか空白取らないジョジョは体力が段違いだな。更に先の部の映像化が普通に期待されているのも頷ける。

スポンサーリンク

ブログをフォロー