アニメ感想:六畳間の侵略者!? 第4話「陰謀の海水浴!?」

 早々に水着回だが、孝太郎人気だな。唯一の男だし顔や性格も悪くないが、まだそれ程いいとこ見せてきたわけじゃないし、形骸的とはいえ殆どのヒロインと敵対してきた存在だ。正直協定やらで親しくしていた早苗以外の侵略勢との関係性は普通のハーレムラノベ以上に説得力がない。まあ描写が全てじゃないし、説得力もみんな言う程求めてないポイントだから別に悪くはないんだけどな。

 話のほうは面白くなりそうだ。侵略者達の動機の正当性が補強されたし、謎の外部からの干渉も顕著になってきた。要するに部屋の取り合い以外の目的が生まれる可能性がどんどん高まってきている。前述の好感度稼ぎの簡素さも見方を変えれば別の展開への準備を急いでいる様に見えるし、結構思い切った展開をするのかも。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で