アニメ感想:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第3話「日常ブレイカー」

 前期じゃイリヤについてしかまともに語られていなかったと思うが、どうやら士郎の恋愛的な立ち位置は完全に据え置き。まあ他の娘と接点があるとしたらそうなるだろうとは思っていたし、仮にこの先前面に出てこようが趣向的にも別に構わない。
 でも凛達が彼に対してクロエの存在を秘密にしたあたり、魔法みたいな本筋要素には全然関わってない?多分部外者なのに一番重要なポイントをガッチリ保持できてるのは流石と言ったところか。

スポンサーリンク

ブログをフォロー