アニメ感想:風雲維新ダイ☆ショーグン 第7話「情熱の忍者、血の新撰組!」

 地味に閃光風神形態お披露目回だったけど、本当に地味だな。出し方に不自然さはまったく無いが、霧子の掘り下げと新選組顔合わせがかち合っているから忙しい。他勢力より実体と敵意がハッキリしている新選組が動くまでに機会がなかったのが痛かったか。
 基本的にロボ系の初陣は活躍させなきゃいけない上、恐らく3形態は得手不得手の違いを除けば対等な強さで、視聴者にもそう見せるべきものだから、戦いが激化してからこの2つを満たすのは少し難しいんだよね。恐らくそれもあって今回で出てきたと。次出る時はいきなり苦戦みたいな不遇ルートが少しチラつくが、まあ気のせいだと思いたい。仮にそうでも兵庫本人が頑張ればオッケーだしな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で