アニメ感想:ソウルイーターノット! 第7話「デスバザー日和!」

 金髪君、突発的な受け答えみたいな、アドリブが苦手だったのか。以前の迷走に迷走を重ねた相関図はそういう背景があったわけだな。あれは一周回って凄い思考力に思えたけど。

 エターナル先輩は戦い方すげー格好いいな。折りたたみナイフだったようだが、左腕だけで完成形を作ってロボットアームみたいに動かすというのは非常に良い発想。どこまでが彼女の素なのかは謎だが、ここまでの武器戦闘で一番魅力的な動きをしていた。
 もっとも実質的な扱いは超ド級の踏んだり蹴ったりだし、多分彼女のまともな戦闘描写はこれっきりだろうけど…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で