アニメ感想:一週間フレンズ。 第7話「『ほっ』の友達。/『ふぅ』の友達。」

 折り返し地点にてようやく明確な進展か。長谷くんのことはあくまで友達だそうだが、根っこの部分ではそれ以上の思いがあるんだろうな。…感情論とかじゃなくて、そうじゃないと回復に説明がつきにくい。普通の友達いっぱい作ってちゃんと向き合えばいいだけなら、事故当時の友人関係だけでこの段階に行き着けた可能性がかなり高いからな。まさかさっさと見切りをつけて1話みたいな冷酷ムードでいきなり全員切ったわけでもあるまい。幼いとはいえ、当時の友人の方がよっぽど事情は知ってるだろうし。
 次回はラストスパート前の箸休めかな?正直サービスとか全くイメージ出来ない雰囲気と絵面なんだが、意外とやったりするんだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で