アニメ感想:未確認で進行形 第4話「あれはただのへんたいです」


 謎の過去が開け、いや勿体ぶりまくるほど凄まじい話でもないだろうと思ったら、白夜の家が普通の人間じゃない可能性まで出てきたか。というかほぼ確定でいいだろうな。
 ということは、この作品タイトルは比喩的な表現ではなく、そのものズバリでUMAも指しているわけか。真白が平然と大それた根回しを連発してるのも、権力とかではなく異能の産物だろうか。
 山在住で鉄道が要らないレベルの機動力ときたら、やっぱり天狗か?犬がどうとかってやたら言ってるのを含めても辻褄は合いそうな感じ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で