ピックアップ:世界樹の迷宮4 伝承の巨神

 いよいよ発売する。・・・いつもは何か適当にお茶を濁してさっさと終わらせるタイプの記事だが、折角引き継ぎありの体験版とプレイ意欲があるので、製品を手に取る前に「やれること」を軽く書いておこう。「やっておくべきこと」と考えるかは各々の感性にお任せ。
 以前攻略記事も書いたので、そちら共々参考になると嬉しい。

・キャラのレベルを10にし、最新の装備を揃える
 ぶっちゃけレベル10くらいじゃまだまだ普通に死ねるので、強くなりすぎみたいな心配はあまりない。また、どうせ10で止まってしまうのを利用して、休養を何度もやって取得スキルの方向性を吟味すると良い。
 ただ、プーカの宝典を限界までつぎ込むみたいな真似をやらかしたらいくらなんでも当分ぬるくなるかも。まあそこまでやるようなプレイヤーはどの道どっかでやるだろうけど。

製品版入手後追記:レベル10,かつ宝典を累計10個くらい使った状態でも、通常難易度だと第二大地から一気に苦戦するようになった。やっぱりやり過ぎとかはないかも。

・ウィラフとキルヨネンから「珍獣の角笛」と「収穫祭の御守」を貰っておく
 大空マップの2人が求める食材を何度か渡していけば、それぞれから手に入る。どっちがどっちくれるかは忘れた。公式見た感じウィラフが角笛かな。
 これらを装備していると、珍獣の角笛は獣ポイント、収穫祭の御守は野菜ポイントが全てレアになる。ブラックタウルスや黒壇ニンジンの入手率を上げられるため、現状でも希少種探しやカンガルー討伐に役立つ。図鑑を見ると分かるがレア食材は他にもあるので、どちらも最後まで通用する装備となるだろう。
 ちなみにこれらは気球艇の装備なので、通常のアイテム欄には記載されない。その辺は誤解のないように。

・大空マップC2のショートカットを開けておく
 C2の一番左下には、北に抜けるショートカットが存在し、抜けた先には小迷宮がある。体験版では入れないが、ショートカットを開けておけば製品版での進入はスムーズだろう。
 開けるにはB1から南下し、カンガルー二匹をやり過ごさなければならない。ニンジンを惜しみなく射出して上手くすり抜けよう。ショートカットを開けたら多分詰むので、帰りはアリアドネの糸で。

・小さな花を売れるだけ売っておく
 この素材から作れるネクタルの蘇生効果は長らく世話になる。メディックのリザレクトを取る予定がないなら尚更。採取ポイントのレア素材なので、迷宮にゲーム内時間で毎日通おう。

・FOEに挑戦しておく
 最悪負けてもいいんで。恐ろしさは知っておいた方がいい。ちなみに体験版中のFOEは一応どれも現時点、かつ基本的な構成のパーティでも倒せる。頑張ってみるのもあり。現状はひたすら殴ってくる奴しかいないので、フォートレスの防御力と基本スキルが要。

スポンサーリンク

ブログをフォロー