ゲーム感想:ブレイブリーデフォルト

 キャラ育成完遂+シナリオ完全クリア。所要時間はゲーム内計測で80時間程度。確かスタッフの想定時間は60時間あたり。
 これだけかかってしまったのは、やっぱり育成完遂に手を出したのが蛇足だったかな?その目的だったすっぴんのジョブ特性効果が思ったより控えめだったし、正直必要性がなかった。

長所
・シナリオが綿密で面白い。
 アニメや漫画を含めここ最近触れた作品の中でも上位に入るのめり込み度合い。また純粋なシナリオだけで相当なボリュームを出している(ミニゲームとかに頼らない)のも好印象。
・フレンドシステムとシナリオの絡ませ方が秀逸。出だしは丸っきり脈絡が無いように見えたが、5章辺りから意味合いが徐々にわかってきた。
・各キャラのプロフィールや顛末、手記などを随時確認できる手帳システムが秀逸。
・女性陣が可愛い。
 やっぱり着せ替えゲーのヒロインは華やかでよろしい。黒魔道士とヴァルキリーと海賊が好き。
・マップ上にイベントアイコンを出すのが親切。
 効率的にプレイしたい自分には好印象。作業感が出て駄目って人もいるかも。
・BGMの出来が飛び抜けて良い。
 久々にゲームCD買った程。別記事で感想書くかも。

短所
・終盤が極端にダレる。
 どういう意味でダレるかは具体的には言わないが、やった人なら容易に検討が付くと思う。このジャンルの典型的な欠点がモロに出ている。
 大きな変化が付けられないなら、せめてダンジョンには入り口からボス前までのワープポイントを設けるみたいな気配りが欲しかった。
・獲得ジョブポイントが最大999止まりなのがわりと不服。
 育成完遂に挑んだのが蛇足だったかなーと思った要因。稼ぎプレイに入っても一向に終わらん。因みにレベルは全ジョブマスターよりかなり早い段階で99になった。ちょっとバランスが悪い。
 雑魚相手に999を実現できるグロウエッグが手元にある時点でもう相当極まってんだから、4桁突入可能とかはっちゃけても良かったと思う。
・全体化と基本想定外の対象(味方相手にたたかうなど)だけ頑なに選択記憶しない戦闘コマンド。
・対象選択の時だけ一々動くカメラ。
・一部ジョブのデザインがイマイチ。
 男ヴァルキリーとか割りを食ってる感が凄すぎる(イケてない鎧+顔隠し)。内容が明らかに竜騎士からの変遷だから尚更。反面女性陣の方は竜騎士だったらあり得なさそうな趣向の可愛いデザインになっているから、有意義な犠牲ではあるけれど。
・メニュー画面のキャライラストが微妙。
 普通にキャラ紹介で使ってるリアル等身のイラストで良かった気が。

なんとも言えない所
・片手操作に特化しているが、アイテムや技が大量にあると不便な一次元配列UI.
 ながらプレイには便利なのだが、魔法、処方、ゲノムアビリティあたりをよく使う戦法だと結構不便。従来型というか一般的なUIも選べたら完璧だった。

総評
 体験版のあたりから言ってるけど、難点多し。しかし尖った良さがある。少なくとも当たりと呼べる部類のゲームだった。RPGやりたいなら買う価値あり。5あたりまでのFF好きなら尚必見。
 シナリオ終盤の息切れとか、もっと開発に余裕があれば打開できそうな課題が多いので、是非今作の実績から悠々と次回作を生み出して欲しいところ。

スポンサーリンク

ブログをフォロー