ゲーム感想:閃乱カグラ -少女達の真影-

 ひと通りの任務をクリアしたのでようやくレビュー。例によって一足先に某所へ投稿したものの完全版。

 良点
 ・ポリゴンデザインが可愛い
 ・操作が簡単で爽快感が高い
 ・BGMが非常に高品質。完全に想定外だったのでかなり嬉しかった
 ・シナリオが真面目で読み進めやすい
 ・どのキャラも第一印象より好感触だった。特に未来ちゃん可愛い

 難点
 ・3D対応シーンが少ない
 ・キャラ交代と任務選択・着替えが完全に独立しているのは面倒
 ・原則求められる行動が「敵の撃破」だけなので、非常に単調
 →例外もあるが、高評価狙いも加味すると障害物破壊系しか残らない。ジャンル的な宿命とも言えるが
 ・全部で70ある任務を6キャラ全員でクリアしないと隠し要素の全解禁が出来ない
 →400回以上のクリアが求められる。率直に苦行
 ・コスチュームの数が少なすぎる。解禁条件も厳しすぎ
 ・シナリオにおけるキャラの扱いに偏りがあり過ぎる。せめてメイン5人はもう少し均等に扱って欲しかった

 ご覧の通り難点だらけ。しかし良点が猛烈に光ってそれらをカバーしているため、期待にはバッチリ答えてくれた一品。
 磨けばもっと光るのはどう考えても確定なので、猛烈に続編を所望したい。

スポンサーリンク