ゲーム感想:デビルサバイバー オーバークロック

 デビサバOCを無事クリアしたので、箇条書きでレビュー。ネタバレの類は一応避けている。
 クリアまでのプレイ時間は30時間程度。寝落ちの類はしていない。

評価点

 1.主要追加要素の一つであるボイスが素晴らしい。これのあるなしで臨場感が全く変わってくるだろう。
 2.シナリオがかなり面白い。特にクライマックスは主人公が下す決断によって全く違う展開・結末になるので超周回したくなる。
 3.初期の3人以外の仲間は進め方によって加入状態が変わってくるが、そんな不安定な仲間にも細かいイベントに居合わせた場合の台詞がしっかり当てられている。
 4.戦闘システムのスキルクラックが面白い。一見すると一方的に得なようで、実は戦い方の枷ともなっている上手いシステム。
 5.シナリオ進行に影響しないフリーバトルがほぼすべてのタイミングで実行できるため、戦力不足で詰む心配がほぼ無い。
 6.移動力を大きく補正するスキルや、敵との決着をすぐに付けられるエクストラターンシステムによって、シミュレーションRPGの弱点であるテンポの悪さを上手く抑えている。 

難点

 1.ボイスのノーマライズが不完全で、キャラごとに音量差がありすぎる。特にホンダさんの台詞がほとんど聞き取れない。 
 2.完全に周回を前提とした内容だが、あまり豪快な引継ぎができないため2週目以降の戦闘が少々面倒(良くも悪くもいつものアトラス)。
 3.3D出力が確認した範囲だとOPと悪魔合体のムービーにしか使用されていない。元々3D化するような箇所があまりない(そもそも下画面がメイン)のでしょうがないとも言えるが。使用箇所が少ないためか、3D化されているところのクオリティ自体は極めて高い。
 4.セーブするとき最初にカーソルが乗っているファイルが「ロードしたファイル」ではなく「最後にセーブしたファイル」になっているため物凄く危なっかしい。本作の選択肢は誤決定防止機能(選択肢は十字キーを入れないとカーソルが出ない)が付いているが、複数人で回してプレイする場合は上書きによる惨劇に注意。

 結論を述べると大満足。正直カグラまでの繋ぎというかなり軽い意味合いで買ったのだが、とんだお宝を掘り出してしまった。カグラ出るまでに全ルート見れるといいなあ。
 つーかデビサバ2が気になってきちゃったな・・・何気なく公式サイト見たら登場人物のマコトさんがドツボすぎる。
 まあ流石に今手を出したら完全にカグラとぶつかってグダグダになるし、3DS化の可能性が大いにあるから一旦引くけどね。

スポンサーリンク