アニメ感想:桜Trick 第1話「桜色のはじまり/やきそばとベランダと女の子」


 今期のきらら系列。ミラク出身。内容は百合系の中でもかなり深い域まで突っ込んだ作品だと聞いている。オープニングからして直球だし、中々キてるな。
 同時に聞いた話だと、この域に入ると百合好きでも更に好みが分かれるらしい。要するに、女の友情レベルのカップリングまでは良くても、キスをするだとか腰に手を回すみたいなのはNGというわけかな?まあまったり感は無くなるかな。ちなみに私はそういうのは全く問題ない。

 ちょっと話し込みすぎたが、基本はバカな展開で固めて笑いを取ろうという気概があるので、この系統としては普通に楽しく見ていけそう。
 時系列は入学式から始まっているが、何気に校長が重たいこと言ってるな。「3年後に合併で廃校になるので、今年の1年が本校最後の新入生」だと。つまり、何らかのテコ入れが無い限り学内の後輩キャラはメインサブ問わず登場しないということになるな。まあ1クール以内に進級展開なんか無いと思うからアニメ上ではあまり影響しないか?カップリングも最初の6人で3組作っちゃえばもう十分な数だしな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で