ゲーム攻略:アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(ミリシタ) ラウンジ機能について

 2017/08/10より、これまで準備中であったラウンジ機能が開放された。
 見たところまだまだ発展途上なので、今後更に色々機能を入れてくるだろうが、今のところの仕様をまとめた。

ヘルプ集

 重要なポイントを抜き出すと、

  • 現状はチャットが出来るのみ。
  • 入室を承認制にしたり、問題のあるメンバーをキックするなど、入退室関連の機能は大体揃っている。
  • マスターは一週間以上ミリシタにログインせずにいると、他のメンバーがマスターを無承認で引き継げる。

 マスターがあっさり交代可能な点は注意したい。チャットしかない現状を考えるとやけにシビアな仕様なので、ラウンジが完全に機能していないと困るようなイベントが企画されているのだろうか。

基本事項

ラウンジプロフィール

  • 現状はプロデューサー間の交流に使えるのみ。交流以外で活用されるかは未発表。
    ただしイベントで使うことは示唆されている。ラウンジメニューに「ギャラリー」という未実装項目があり、アイコンが「EVENT」となっているため。
  • ラウンジ名は10文字まで。あまり特殊な文字だと厳しそうだが、大抵の文字は使える。
    後から改名することも可能。
  • ラウンジの育成要素は無し。解散した場合、明確に失われるものはチャットのログくらい。
  • ラウンジ設定
  •  ラウンジのプロフィールでは、雰囲気とプレイスタイルの主張が設定できる。しかし「プレイスタイル:本気」なら相当なガチ勢集団と分かるが、他のワードは表現が曖昧で何とも分かりにくい。あまり重視出来るところではないか。

所属・メンバー

  • 所属できるラウンジは1つだけ。掛け持ちは不可。
  • メンバー数の上限は20人。GREE版のラウンジは最大35人なので、あちらから丸々引っ越す予定だった場合は分家が必要になる。
  • ラウンジメンバーはライブゲスト候補に選出されない。
  • ラウンジに所属していると、ラウンジ検索が出来なくなる。
    他のプロデューサーの名刺から、そのPの所属ラウンジ情報を見る以外に他のラウンジを認識する手段がない。

チャット

  • 現状これがラウンジの中核。LINEにかなり近い仕様で構築されている。
  • 60文字以内の任意のテキストか、予め用意されているアイドルスタンプを投稿できる。
  • 発言は編集・削除できない。
  • レスポンス(どの発言への返信かを明示する)機能がない。
  • ログはラウンジ外のプロデューサーには一切公開されない。
  • 自分がラウンジに入る以前のチャットログは見返せない。

 アイドルスタンプはそれぞれに固有のメッセージが付いているため、一部スタンプは気軽に使えないのが難点。

  •  ラウンジメンバーが特定の条件を満たすと、チャット内に通知が入る。
     この画像だとわっほいしているのが達成者だが、反応に結構なタイムラグが有るため、達成者のチャット表示時ではなく達成した瞬間に通知が飛ぶ様子。
     ちなみにSSRカード入手などでは通知されず、実績系の通知だと現状はライブポイントが100の倍数に達したケースのみ確認できる。

まとめ

 実装時点だと、ゲームの進行や有利不利にはほぼ無関係。メイン機能となっているチャット機能も、スタンプ以外は既存の外部コミュニケーションツールの方が便利。関連イベントの登場や機能追加・改善が待たれる。

 しかし、この手のシステムがイベント等に絡んでくる場合、一般的にはプレイ意欲やレベルの高いプレイヤーが集まっている所が有利なので、そういうラウンジに所属しておきたい場合は早めに動いたほうがいい。