2016年のご挨拶

 あけましておめでとうございます。
 いい機会なので、ブログの現状に関して積もる話を。特に重要でもなく、つまんない話です。

 おそらく一番際立っている変化は、去年の後半から全然記事を書いてないこと。

最近の投稿頻度

 理由は単純明快で、ブログ活動に割ける時間と労力が極端に減ったため。いやまあ、現実が辛くて…。

 その結果、かつて「毎日投稿やめます宣言」した時と同じ動きが発生。低需要記事の投稿を避け、高需要記事を集中して作ろうという、効率化の動き。当時より更に取捨選択をシビアに。
 訪問数の推移を基準として、この動きの成否を明確に言ってしまうと、成功。息の長い記事が増えることで、ちょっとずつ底上げされてる感じに。趣味でもマネジメントは大事ということを思い知る。どんな行動にもリソースの限界はあるんだから、無理は出さないように考えないとダメだった。

 アニメの感想とかさっぱり書かなくなったけど、需要が低いから投稿の優先度を下げただけで、筆者がアニメを見なくなったわけではないです。本数は減ったけども、無理なく見れるものは見てる。
 前期で言ったらゆるゆりとかあにトレとかが好き。モノクロームはなんだかんだまとまってくれて良かった。緋弾のアリアAAは頭がおかしい。コンクリートレボルティオは感想書かなかったおかげで時系列を理解しきれてないかも。
 もっと執筆力が上がったらまた感想ポイポイ投げたいところ。いつまでたっても上がらないけども…。

 さっぱり書かなくなったといえば、音楽CDの感想も相当前から一切書かなくなってたんだけど、これは低需要だけが理由ではなく、音楽の感想言える語彙力がないのが最大の理由。必死こいて文章作っても誰も見ないとか虚しい…という結論によるもの。今でも色々手を出してて、当然お気に入りとかあるんだけど、書ける気がまったくしない。かんぱにのサントラなら書けるかなあ?

 まとめると、全力疾走は厳しくなったものの、適切なペース配分に頭を使うようにしだした次第です。より良くしていきたいとは変わらず思っており、実際良くできるとも思っておりますので、今年もよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク