アニメ感想:城下町のダンデライオン 第12話(最終話)「王冠は誰に輝く」

 決着。この結末は葵の辞退と、最後の演説が効いたというあたりだろうか。集計結果も未描写だし、あんまり決定的な理由はない感じだけど、候補者全員が対等に主要人物な以上、それで妥当なのかもしれないな。

 イラストレーター上がりからのきらら作品はキャラデザ以外がどっか行ってる4コマが多いので心配だったが、本作はどっちもちゃんとしていたから良かった。話に関しては、結末部分まで描き切ったから他所のアニメ作品と比べても優秀なくらいだろう。
 しかし選挙結果を出したのはアニメオリジナルではなく、原作でもつい最近そこまで行ったそうだが、果たしてそこから続くのだろうか。少なくともアニメは、販促的な観点だと思い切った終わり方だ。

スポンサーリンク

ブログをフォロー