アニメ感想:ハナヤマタ 第6話「トライ・トライ・トライ」

 娘に彼女ができていたり、徹底的に納豆したり、バンドメンバーの前でよさこい寸劇したり。ちなみに目玉焼きは塩コショウも良い。単純にかけても流れ落ちて味が薄まることがないのもメリット。

 曲はどうやらOPのものを使うらしい。あれのアーティスト表記が「チーム”ハナヤマタ”」だから可能性的には考えていたしいい曲だけど、個人的には更にもう一曲作ってくれたほうが嬉しかったな。

 タミちゃんのシンボルマーク案は原作だとモザイクが入っていたが、公序良俗や精神に支障をきたすデザインじゃなかったようで何よりだ。でも原作のヤヤちゃんはそのモザイク見た後アニメ版とは違って露骨に引いた顔するんだよな…。
 ちなみにヤヤちゃんはヤヤちゃんで、デザインに入ってる女の子がなるであることが明確(名前付き)になっていたり。部長でもなんでもないいち部員を描き入れるとは、やはり彼女は。
 極めつけにテストのシーン、なるちゃんとヤヤちゃんはシャーペンがお揃い。どこまで極めているのか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で