ゲーム攻略:マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー

 今回の仕様や傾向を大方把握できる程度には進んだので、過去作のプレイ経験も踏まえた上で幾らか書く。
 内容は進行に応じて加筆修正予定。クリアしたので加筆は一先ず完了。

育成関連

レベルアップボーナスの優先度

 シリーズを通して、攻撃系統のステータスに集中して振るのが定石。理由は単純で、このゲームは大半の攻撃を回避で0ダメージにできるから。毎度毎度完璧にかわせたら苦労せんわと言われたら全く否定は出来ないが、防御面を軽視していい理由としては十分な要素と思われる。
 という訳で迷うならどんなプレイでも絶対使うパワーやBPに振るのが間違いない。序盤は紙装甲感が強くて厳しく感じるだろうが、ボーナスを振っていないステータスも当然普通に育っていくし、いずれ溜まったボーナスパワーが撃破ターン短縮に効いてくるので、結果的には楽になっていく。

 スピードは基本他より優先して増やすものではない。本当に順番だけの問題だから過剰に振っても余剰分は丸っきり無駄になる。
 ただし完全に放っておくと多数の敵に先制を取られるようになるので、気になるようならマリオに振ったほうがいい。こちらが先制を取って敵を減らせば回避が楽になる(=ノーダメ系エキスパートチャレンジも楽になる)し、何より雑魚戦のテンポが上がってプレイが快適になる。
 ルイージは足が遅く、先制可能になるまで伸ばすのは合理的ではないので、こちらはどれくらい振るかはほぼ好み。マリオの行動直後に動けるっていうのも中々快適な話ではあるけど。

 ヒゲはラッキーヒットが魅力的に思えるかどうかで変わってくると思う。が、ハッキリ言うとこのシリーズのラッキーヒットはかなり恩恵がデカい。夢世界のジャンプ攻撃を始めとして多段攻撃技がかなり多いし、何より反撃も含めたほとんどの攻撃にラッキーヒット判定が入っているので、発動機会が極めて多い。
 ヒゲの補正も結構強力で、40~50あたりからラッキー頻度が目に見えて増えてくる。ただ当然根本的な攻撃力やブラザーアタック発動可能数の多さも大事なので、最優先で上げるべきとまでは行かないが。

まとめ

  • HPと防御:他のスロット数値がしょぼくなろうが基本振らない。回避に慣れたほうが効果的。
  • 攻撃力とBP:攻撃力優先で一番集中して振る。BPは余裕が出来てきたら優先順位をヒゲに譲ってもいいかも。
  • スピード:敵が先制しまくりなのが気になるならスロットの数値が大きい時に何度か寄る。マリオ優先。
  • ヒゲ:攻撃とBPのスロット数値が低くなり、スピードもいらないならここに注ぎ込む。

ランクアップボーナス

 ランクアップは4回あり、最後のレインボーランク(レベル40)はボーナスを2つ取れるため、最終的には以下から5つだけを取ることになる。という訳で各ボーナスを私的に評価。

■こうらランクから選べるボーナス

  • ぼうぐスロット+1
    文句なしで必須。取らないプレイは縛りプレイ。ちなみに1つ取った後再度ボーナス取得機会があると2個目が出現する。勿論2個とも取るべし。
  • バッジストック+1
    一見ぼうぐスロットと同様の無難さを感じるが、実態はそうでもない。個人的な見解だと罠。何故ならバッジストックが2つ以上溜まる局面なんて雑魚戦くらいしかないので、大それた出番は来ないから。隠しボスが登場するバトルリングも、事前のストックを持ち込めないからやはり無意味。筆者は最後に取ったけど3ストック以降なんて全く必要なくて後悔。ストックが増えるんじゃなくて、ゲージの溜まりが早くなる効果だったら使えたのだが…。
  • HP成長+
    避けゲーだから微妙。早解きやハードモード用になる。ちなみに隠しボスも含めた完全攻略に要するレベルはおおよそ50前後なので、成長+系はその辺も考慮したい。
  • POW成長+
    成長系では断トツで優秀。初回ボーナス時点なら十分アリだと思われる。
  • BP成長+
    後のランクに出るおきらくブラザー(消費BP半減)の方が効果を明確に感じられると思う。非推奨。
    成長系は1番に取らないと最高パフォーマンスが出ないのに、POW成長に有用性で負けているのも痛いところ。
  • サクサクレベルアップ
    まあ早解き向け。普通にプレイする限りは経験値アップ効果のある装備で十分。
  • カチカチボディ(被ダメージ25%カット)
    HP成長と同様の空気。でもこっちは恩恵が大きく出るはずなので魅力あり。

■フラワーランクから追加で出現するボーナス

  • ジャンプ大好きとハンマー大好き(それぞれのコマンド強化)
    強敵への攻撃は全部ブラザーアタックにするゲームなので、ソロアタックを強化してもしょうがない。
  • カウンター大好き(カウンター強化)
    カウンターは元の威力が低い事が多く、更に後半はカウンター機会自体減ってくる。やはり不要。
  • キノコでEXP
    サクサクと同じ印象だが、まあサクサクよりは稼ぎやすいと思う。レインボーランク専用店では無限にアイテム使える装備も手に入るし。

■スターランクから追加で出現するボーナス

  • パワフルラッキー(ラッキーヒット強化)
    ヒゲの話でも触れたが、ラッキーヒットはマリオたちが絡んでいるダメージならほぼ全部に判定があるため、必然全局面で効果を発揮する。おすすめ。
  • おきらくブラザー(BP消費半減)
    一見魅力的だが、これが取れる頃にはバッジ効果やシロップで普通に回せるようになっている可能性が高い。特に同時開放のジェントルハートは競合として強烈。
  • ジェントルハート(回復アイテム効果2倍)
    ナッツやシロップで倍回復するのはかなりデカい。また最強ボスがいるバトルリングは、支給されたアイテムしか使えない仕様なのも有用性に拍車をかける。2人両方に取らせる必要があるかはやや好みではある。

おすすめ取得ボーナス

 以下から5つが無難といった印象。

  • 必須級:ぼうぐスロット+1 ぼうぐスロット+1 パワフルラッキー
  • 最低1人には付けたい:ジェントルハート
  • 悩みどころ:POW成長+(取るなら最初) カチカチボディ 他付けたい個性があるなら適当に

マメ(能力アップアイテム)の使用優先度

 これは素直に数値が低い方に補填として使うのが無難。ちなみにどっちに使うか選ぶ時のカーソル初期位置も低い方に合わせられている。ただスピードマメだけは、先制対策でマリオに集中させたほうがいいかも。速さが足りず、敵から攻撃してくる状態がデフォルトになってしまうと二重の意味で苦痛。
 尚、マメは敵からのドロップを込みで見ると無限に存在する。なので深く考えなくても取り返しは幾らでも付く。

買い物関連

装備は武器やウェアよりアクセサリー類を買う

 ブーツ・ハンマー・ウェアはイベントで貰える機会が多数あり、しかも性能も普通に高い。なので下手に買うとダブつく。例外として終盤は最強クラスの装備が買えるけど、それまでは無理に買う必要は薄め。
 一方で手袋など、特殊効果を持った店売りアクセサリーは他じゃ中々手にはいらない。これらから魅力的に感じるものは出来るだけその場で押さえておきたい。

おすすめ店売り装備

  • トレジャーグラブ(装備キャラが倒した敵のアイテムドロップ率アップ)
  • ガードシェル(毎戦3回までダメージを0にしてくれる)
  • HPバングル(装備キャラの番が来る度にHP10回復 メザメタウンに出てくるドッカニーからもレアドロップで入手可能)

 ぼうぐスロットを2つ増やした上で、トレジャーグラブにガードシェルかHPバングルを合わせるのが私的には理想的。
 シェルとバングルの片方を選ぶ基準としては、雑魚戦が多い局面では持続時間が短い代わりに強力な効果のシェル、長期戦になるボス戦では効果が小さい代わりに永続のHPバングルが向く。

 ちなみに上の3種にはいずれも上位のDX版が存在する。シェルDXとバングルDXは夢ヒルーネビーチショップ、トレジャーグラブDXはボロドーのレアドロップで手に入る。

カミナリバッジとマリオ側のバッジは早めに買い揃える

 夢世界だとルイージの行動ターンが無い分、回復と攻撃の両立が難しくなる。そこでターン消費なしで恩恵を得られるバッジは行動補完としてかなり活躍する。
 特にカミナリバッジはバッジ解禁直後に買っておきたい。ビギナーバッジの30ダメージでも序盤のボスは相当追い詰められる。また、「ある敵をノーダメージで倒す」系のエキスパートチャレンジにも使える。その敵の攻撃を気合で一度かわしたら、このバッジとブラザーアタックで一気に片付けるのが楽。
 その次はバッジ効果の性能を高めるマスターバッジやシルバーバッジを狙って行きたい。

おすすめ店売りバッジ

 最終的には全部買えとしか言いようがないが、まあマリオ側は早期に買い揃えるべき。ルイージ側はカミナリ(攻撃効果)と、後半に販売されるミラクル(経験値アップなど多数の特殊効果)あたりが突出して役立つ。

 ちなみにミラクルとゴールドの組み合わせによる時止め効果はぶっ壊れ性能。ボスも含めた全ての敵が完璧な時間停止の体裁*1で停止する。

ゴーストクッキーは買いだめしておく

 ゴーストクッキーは以下のような効果を持つ。

  1. ナッツのようにマリオとルイージ両方に効果が出る。片方が戦闘不能だと使えないが、マリオ単騎の夢世界でも使える。
  2. 3ターンの間、敵味方共に一切のダメージが発生しない(自爆や逃走といった戦線離脱は起こる)。
  3. 効果が切れるまでこちらの行動ターンが回ってこない。結果的に敵全員が3回連続で攻撃してくる。

 これがなんなのかというと、「10回連続回避」系のミッションクリアが格段に楽になる。
 クッキー抜きだと反撃で敵を全滅させてしまって効率が悪かったり、攻略中のステージだと回避失敗でこっちがやられる危険性もあってリスクが高い。

 前述のとおり後々買えるようになるので、店で見かけたら数十個規模で買っていい。破格の5コインなので財布の心配も大して無い。
 10連回避ミッションは夢世界含めた全ステージに出てくるので、早めに効率化しておくのが吉。

エキスパートチャレンジ攻略

特定のステージで10回連続回避系

  • ガードシェルやゴーストクッキーの無敵効果で0ダメージにするのは不可。ちゃんと正規の回避が出来ないとカウントはリセットされる。
  • ただし買い物編で述べた通り、ゴーストクッキーを食べると以下の恩恵があるので色々楽になる。
    1. 3ターンの間、敵も味方もお互いにダメージを受けなくなる。回避失敗で死にかけたり、カウンターで敵を倒してしまう心配がなくなる。
    2. 効果が切れるまでマリオたちの番が回ってこないため、敵が連続で攻撃してくれる。効果が切れたら再度クッキーを食べることで、達成するまでいくらでも回避できる。
    3. 回避すれば通常通り連続回避としてカウントされる。
  • 避け慣れた攻撃をしてくる敵だけを残し、チャレンジ成功になるまでクッキーを食べまくるのがお勧め。クッキーさえ足りれば1戦で達成できる。

特定の敵をノーダメージ撃破系

 このチャレンジは以下の様なルールになっている。

  • その敵が1回以上攻撃してこないと達成できない。速攻で全滅させるのは不可。
  • ノーダメージというが、このチャレンジもガードシェル等による0ダメージ化は失敗扱い。
  • 他の敵から攻撃を受けるのは問題ない。

 該当する敵を先制攻撃で減らしておき、運と気合で1回かわしたらその反撃か次のターンで一気に倒すのが最善策。
 戦闘が始まる直前にセーブしておくと、失敗してもリセットですぐ再戦出来て楽。逃げて戦い直すのもありだが、逃走回数はこっそりカウントされている。別に実害は無いが、そういう記録を気にする人は注意。

エキスパートチャレンジ報酬について

 ブーツとハンマーは文句なしの最強威力装備になる。ソロアタックに限定すれば上の武器もあるが、ボス戦はブラザーアタック主体なのでエキスパート武器が最強となる。
 エキスパートウェアも最強の防御力になるが、こちらは準最強ウェアに有益な追加効果と攻撃・ヒゲ補正が揃っているため悩みどころとなっている。筆者はどちらにも着せず、補正装備を採用した。

 ウェアはともかく、ブーツとハンマーはチャレンジさえこなせば最後まで使える。また、チャレンジをコンプリートすると最後の特典として脅威の2回行動装備が貰えるので、しっかりこなしていくことをおすすめする。

稼ぎについて

コインと経験値

 ハッキリ言って特別な手段なし。ひたすら雑魚を狩るのが一番現実的。ブラザーEXP/コイングラブやミラクルバッジで適宜倍率補正を掛けるくらいしか無い。
 一応ラスダンはエリアの区切り(マップ上で黄色い矢印になってる出入口)が複数あるためか敵が復活しやすい。

マメ

 こっちはかなり希望がある。通常だと掘りつくしたら後はゴールドマメボーをセコセコ狩るくらいしか無いように思えるが、ラスダンの雑魚敵である「ファイアロボ」が「ポロリブーツ」をレアドロップで落とす。
 これを装備したキャラがブーツ攻撃で敵を倒すと、たまにコインの代わりに各種マメが手に入る。敵の種類は問われず、どのマメが落ちるかもランダム。
 マメが出る確率は中々高いので、マリオが装備して夢世界で雑魚の群れにミラクルボールを使うとどんどん溜まっていく。

 問題はポロリブーツの入手だが、言うまでもなく激レア。できれば前提としてトレジャーグラブDXが2人に欲しい。ボロドーのレアドロップで手に入るので調達しておきたい。一応ポロリブーツよりは楽に取れる。あと記憶違いかも知れないが、ムユーウッドでシナリオ進行とは関係ない夢世界内のブロックでも1つ見たかも。

隠しボス

 正体は一応伏せて記載する。気になる場合は、お手数だが文脈から察するか実際に戦うか他所で調べるかして頂きたい。

居場所

 前作と同じで、過去ボスと再戦できるバトルリングに居る。バトルリングのXボスを一通り倒すと「バトルメドレー」という全てのXボスと連戦する試合が解禁され、それを勝ち抜くと最終戦に出てくる。強さ自体は前作ほどではないが、前座のボスメドレーがやや安定させにくいため結果的に今回もラスボスより撃破難易度が高い。
 尚今回のボスは前作のクッパXと違ってゲーム中の敵データとしては完全新規。キャラ自体もマリルイシリーズとの接点が無かったから中々意外。

概要と注意点

 前作のクッパXと同じく、ブラザーアタックを使うとそのアイテムを没収されてしまい、次の番からはそのアタックが使えなくなってしまう。
 一応攻撃しまくると盗られたブラザーアイテムを取り返せるが、こうら3Dをエクセレントまで蹴ってれば1個取り返せるかな(当然こうらは盗られる)という程度。正確な奪還条件は不透明なのでアテにすべきでは無さそう。
 言うまでもないだろうが、決着が付けば盗られたアイテムはちゃんと全部戻ってくる。

 また、空中で頭を引っ込めている時、スピードボムなどの側面から行う攻撃はダメージが入らないようなので注意。地上に降りてる時なら効くと思う。

対処方法

 ミラクルバッジ+ゴールドバッジの時間停止効果が鉄板。時間が止まっている間はブラザーアイテムを盗る行為自体を行ってこないので、同じブラザーアタックで何度も攻撃できる。よって弱めのブラザーアタックから使っていってバッジメーターを稼ぎ、いざ時を止めたらその間にドリームエッグ(マクラノ族コンプリート特典)とスターロケット(ラスダンのアタックピース)でダメージを稼ぐのが良好。
 またバトルメドレーは前のボスで溜めたバッジメーターと効果を持ち越せるため、それを利用すれば即座に時を止めることも可能。ただ敵の攻撃は1つ前のボスXの方がずっと危険なため、そっちが安定して勝てないようなら無理に持ち越そうとせずそっちで使ってしまった方がいいと思う。

 ちなみにボム兵の体当たりと炎の複合攻撃は、ボム兵を全てAB同時押しでかわせば完全回避できる。これは片方にボム兵が当たるタイミング=もう片方に炎が当たるタイミングになっているため。
 他の攻撃は感覚を掴むしか無さそうな印象だが、幸いボム兵含め即死するような威力ではないので、多少食らっても回復で十分立て直せる。

  1. HPが無くなっても停止解除まで場に残る、カウンターや自動防御を一切行わない、など。 []
スポンサーリンク

ブログをフォロー