考察感想:ミリシタイベント プラチナスターツアー ~FairyTaleじゃいられない~ 結果発表

  • 初めまして、FAIRY STARSです!
  •  新形式イベント終了。シナリオ上のベストショットはやはり7話のこれが圧倒的だった。

SR FAIRY STARS 最上静香 スクリーンショット

静香1
静香2
静香3
静香4
静香5
静香6
静香7
静香8
静香9
静香10
静香11
静香12
静香13
静香14

 寒色系のシャープな色使いにタイトスカートと、大人びた要素で綺麗にまとまった良い衣装。

 髪飾りやボタンなどに、Fairyタイプのシンボルである花のマークがあしらわれている。後続の2タイプもこの性質はおそらく押さえてくるだろう。

ランキング考察

 今回は便宜上、PSシアターシリーズと比較する。やけにインフレしていたが、実際のところどれほどの差があったかが重要なので。

50000位 20000位 10000位 5000位 2000位
1:Shooting Stars 28173 36946 45896 67478 151348
2:Good-Sleep, Baby♥ 25865 36993 43410 54178 103398
前回比 91.81% 100.13% 94.58% 80.29% 68.32%
3:Growing Storm! 23472 36208 41396 56476 135576
前回比 90.75% 97.88% 95.36% 104.24% 131.12%
4:FairyTaleじゃいられない 51883 65680 83660 137697 371223
前回比 221.04% 181.40% 202.10% 243.82% 273.81%

 うわあ…思った以上にえらいことになっていた。紬☆4どころか、ポイント報酬を完走しても静香が手にはいらない。
 前回比の値から、PSシアターとPSツアーでそれぞれ同等のランク帯を狙う場合、ツアーはシアターの倍以上ポイントを稼ぐ必要があると分かる。

 ただ毎回1万位エリアでじっとして終わる自分の体感としては、いつもより楽だった。最後の土日は風邪とマリオオデッセイでえらいことになっていたのだが、問題なく順位を保守できた。
 つまり競争の激化より、その原因である走行の楽さの恩恵のほうが上回っていたということ。特に2Mお仕事が効率面でも強かったため、デイリー曲以外のライブをしなくていい日が作れたのは相当革新的だったのでは。

問題点

 結構挑戦的な仕様だったため、個人的には以下のあたりに粗さを感じた。

  • 倍率ランダム要素がいまいち。効率周回理論が複雑化しているのは面白かったが、考案や厳選の気苦労があり過ぎてライト受けしない気が。
  • ポイント報酬がインフレについて行けてない。10万くらいまで追加で景品を用意してようやくちょっと多い、くらいでは。

 ボーダー倍化してきたのにポイント報酬量がいつも通りは結構マジでキツいと思ったから、これは要望送ろうかな…。

 ランキング考察で挙げたように、中位争い程度までならいつもより楽に走れたという良さもあったので、より良くブラッシュアップしていって欲しい。