アニメ感想:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ! 第10話(最終話)「世界の片隅で君の名を」

 なんかギルガメッシュの宝具と真正面からぶつかり合うみたいな無茶苦茶をしまくってた気がするけど、言うほどの後遺症がなかったな。でも、本作のコメディ色強めな世界観を考えたら、代償云々のオチはこれくらいいい加減でも問題ないかもしれない。…こっちのアニメでもイリヤは駄目でした、ってなるのがある意味一番不味いしな…。
 前期はなんか終盤がパッとしなかった記憶があるし、それと比べても良い構成だったと思う。

 しかしこの作品って、ここまで全部最終話で続編告知が出てるな。全部1クール以内の構成だったことや、母体の強力さを踏まえても、中々異例なことだと思う。ドライもTVアニメで出るのかは知らないけど、仮にそうならプリズマイリヤシリーズだけで1年分の放送規模になるのか…。えらいことだな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で