アニメ感想:がっこうぐらし! 第6話「ようこそ」

 わざわざこんな作風にして、誰かが死ぬのを避けるわけはないだろう、と思ったら先行して死んでいた。確かに、いくら頼りないからって戦闘やら運転やら何もかもくるみに丸投げしてるのは流石に妙だとは思っていたが…。
 墓があったけど、実際にケリをつけた描写はなし。つまりそのうち実物が出てくるだろうな。上と同じ理由で、この描写は裏でやったら作品の意味が無いからほぼ確実に。

 あと、この件によってゆきは、判断能力はそこまで致命的に不味くないというのが分かるな。狂っているのは揺るがないが、彼女がめぐに諭されていた時は、要するに自制していたわけだ。…はっきり言って事件前から思考力が既にアレだったから、下手すると前より冴えてるのか?少なくとも、メンタルが一番危ういとは言いづらくなった。違った方向性であからさまに危ない人も出てきたし。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で