アニメ感想:山田くんと7人の魔女 第12話(最終話)「俺は白石が好きだ!」

 魔女騒動も恋愛も決着が付き、中々奇麗に終わった。なのに原作はこの後二周目の魔女探しとかやっちゃってるらしい。難儀な話だ。

 話も女の子もよく描けていて、地味にかなり優秀な作品だった。明らかに色々なヒロインがいるのがウリの一つと取れるタイトルと構想なのに、結局山田は終始うららしか眼中になかったのはちょっとどうなんだろうってくらいか。まあお陰で所々の展開や締めがスムーズになったというのは間違いなくあるから、一概にダメとは言えないところだなあ。

 あとWeb的な話をすると、本作の公式サイトはWordPressで作成されているのだが(珍しい話ではない)、キャラページが固定ページじゃなくて通常投稿で済まされてるのが凄い変だなってずっと思ってたりした。こういうラブコメだと最重要になるページだが、何で専用で作らなかったんだろう…。これは謎。

スポンサーリンク

ブログをフォロー