アニメ感想:浦和の調ちゃん 第12話(最終話)「明日もいい日になりますように」

 初期のような虚無感のある話で締め。

 …途中の話ではちょっとやる気が見えたりしたけど、今回みたいな無意味な話があまりに多すぎた。
 5分枠だし、コンセプトからマイナー路線が確定してるんだからテキトーでいいよね、みたいな姿勢をありありと感じさせるのは致命的。寧ろマイナー作品ほど口コミの重要性が増すんだから、見た人が他人に教えたくなるような強みを意識して持たせなきゃ駄目。本作は口コミどころか、教えた相手から時間を奪うのが忍びなくて口外が憚られる節がある。
 このレベルでも何もしないよりはずっと宣伝効果なんかがあるんだろうけど、せっかく作るんだからもうちょっと満を持して出すべき。