アニメ感想:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第13話(最終話)「眷族の物語(ファミリア・ミィス)」

 総力戦で締め。ゼウスなんて名前が出てたけど、ベルの祖父の正体が神だったとかそういう話だろうか。

 至って普通の内容だったけど、ヘスティアの服装で異様な話題性を出した作品。ヤスダスズヒト氏がキャラデザで胸の強調をしたがるのはよくある話だが、どうやらそのやり方の中でも会心のアプローチだったらしい。
 でも一過性過ぎて消費の加速が凄い気がしたし、内容としても他のヒロインを相対的に霞ませる一因だったので、あんまり宜しくなかったかも。まあ作り手が制御しきれる要素じゃないから難しいところだな。