アニメ感想:境界のRINNE 第6話「祠(ほこら)の声」

 温和に事を済ませるように成長した十文字。人間の為りんねのようにド直球な霊媒グッズは手に入れられないものの、財力を活かした行動が起こせるという別方向の強みに昇華された。何か歪んでいる気がするけど気のせいだ。
 それと、堕魔死神(普通に変換候補にあった)とやらの組織の中心人物は、りんねの身内?どう考えてもそれを示唆するような会話と容姿。それなら祖母も含めてろくな身内がいなくて本当に大変だな。彼も彼で桜に借りた金すっかり踏み倒してるっぽいけど…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で