アニメ感想:ハロー!!きんいろモザイク 第2話「プレゼント・フォー・ユー」

 久世橋先生のキャラはちょっと無理を感じるなあ。初期に言動がこわばるのは分かるけど、1話2話と立て続けに強調され続けるとわざとらしさが濃くなってくる。いい年して表情作りとかで度々躓いてる様はちょっと酷だし、そろそろ他の側面を優先していって欲しいな。勝手な思い込みで唐突に「開けごまー」と戸を開けてくる烏丸先生のイカれ感は良かったから、是非あのくらいの馴染み度合いを目指して…というのは言いすぎか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で