アニメ感想:血界戦線 第1話「魔封街結社」

TVアニメ『血界戦線』公式サイト

 異世界と繋がった都市に暗躍する組織に入団して、かつて自分と妹に起きた出来事の探求をする話。主人公は設定上糸目が基本で、なんとなく飄々としているというちょっと珍しいタイプ。
 異世界とか闇組織とか堕落王とか謎契約のせいで眼が凄いとか、ちょっと色々出すぎてとっ散らかり過ぎてる印象だから、落ち着き方がどうなるか次第かな。話にまとまりが出来てくれば、面白さもちゃんと付いて来そうな気配は感じられた。

スポンサーリンク

ブログをフォロー