アニメ感想:プラスティック・メモリーズ 第1話「はじめてのパートナー」


TVアニメ「プラスティック・メモリーズ」オフィシャルサイト

 約9年という短い寿命を持ち、それ以外は人間同然のアンドロイドが一般に普及している世界。主人公たちの役割は、寿命を迎える彼らを、自我が崩壊する前に各家庭から回収していくこと。一種の死神的立ち位置。いくらかコメディを入れてバランスが取られている印象はあるけど、やはり湿っぽい内容。

 しかしアイラはなんなんだろうな。今のところ全体では裏表もなさげなしんみり系の作品として進行しているけれど、彼女の素性だけはひたすら謎に包まれている。
 以前会ったことに対する質問を「音声認識エラー」として流していたけど、以降は普通に会話が成立してるし、呼び鈴を鳴らすのが嫌なだけっぽいのもエラー扱いしてたから、本当に音声認識が出来なかったのではなく、都合が悪いから答えなかった可能性が高いな。どう都合が悪いのかはさっぱり判らないけど。