アニメ感想:終わりのセラフ 第1話「血脈のセカイ」

終わりのセラフ/Seraph of the End animated TV series

 吸血鬼に人類が管理されてる世界って激しい見覚えがあるな。映画か何かになってるネタだっけ?まあ基本人類の上位互換だから、分からなくはない発想。本作はそれに加えて、13歳を超えた者だけが死に至る素敵ウイルスで人類崩壊が起きている。

 現状の個人的な見解としては、作画が良く、加えてギャグや友情の域に見えないBL感を感じる、といったところ。…端的に言うとキツい。そもそも本作は、視聴前に軽く調べた段階からそれらしい印象を受けてたから、この1話の光景は完全にダメ押しだった。この辺の認識が早急に覆されないようなら、そもそも合うアニメじゃなさそうかな。

スポンサーリンク

ブログをフォロー