アニメ感想:銃皇無尽のファフニール 第4話「竜人のティア」

 自称人外系ヒロイン、どこまで真実か。あくまでただのDと見なされているが、全部デタラメというわけでもない気がするな。彼女にとっての両親とは何だろう。あの反応は本当に人間じゃないか、存在否定したい方向でのひとでなしだったか、孤児に近い境遇だったか。まあ究明は展開に任せるとして、取り敢えず傍若無人な性格を1話内でちゃんと矯正したのは良い判断だ。このレベルで後に続いたらちょっとヤバかった。

スポンサーリンク

ブログをフォロー