アニメ感想:ハナヤマタ 第10話「オンセン・ガッシュク」

 最終エピソードの前に6巻収録の合宿を前倒しで実施…なのだが、なるちゃんとマチちゃんがイチャイチャしてるという噂のシーンが欠片もなかった。やはりこの段階でねじ込むには不自然すぎて無理があったか…。
 というか実際読んだ人によると、今回の話は合宿という事象以外はほぼ別物らしい。確かに明らかなオリジナルが目立つ。後続のマチちゃんの技術的な補完描写は原作じゃほぼカットだし、今回のハナ宅訪問も、本来は前回ハナちゃんが風邪で倒れた時に見舞いで行くものだった。ついでに祭のエントリーが出来てない件もオリジナルなのだが、これは別に要らないな。不要な波乱。
 エントリー云々以外はそんなに悪くなかったが、この話は特に本来の内容で見たかったからちょっと残念。まあ元々はOVA等の続編が決まることをアテにしなくてはならない時系列の話だったのだが。

スポンサーリンク

ブログをフォロー