アニメ感想:メカクシティアクターズ 第4話「カゲロウデイズ」

 冒頭で2人が会話してる時のBGMは良い。それ以外はどうにもならない。
 ここまで見た感じだと、一見本筋とは無関係の話を1話やって、次で繋げるスタイルをとっていると思われるのだが、それならもう少しキャッチーというか、初見でも面白みのあるものにして欲しいのだが…。唯でさえ辛い会話シーンに可愛げゼロの言動でとどめを刺すぽっと出娘を唐突にループっぽい展開で助けられても。
 1話の強盗に起きてた不可解な出来事みたいに、先の展開を見た後だと一際楽しめる所があるって仕掛けがあるとしたら、そういう試み自体はまあ悪くない。でもその仕掛けを差っ引いたら何も残らないのは流石にちょっと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク