アニメ感想:棺姫のチャイカ 第4話「ドラグーンの願い」

 変身キャラだ。ドラグーンの姿が実体っぽいけど、「求められた姿」と言い放ったのがちょっと気になるな。変身が高度かつ維持が容易すぎて何が実体でも関係ないということか。後はまあ、ヒロイン枠としての障害にはならないって言いたいのだと思われる。
 チャイカがブチ込むまで能力的なボロは全く出さなかったし、やられた時わざわざドミニカの姿に戻ったあたりからも、当人にとっては息をするくらい手軽な行為だと伺わせる。ただドミニカの姿を忘れるのを恐れていたから、変身の再現度は記憶と再現力に依存しそうな感じだ。でもこの場合、逆に言えば体型を調整し放題なわけだから、トールの好みを探ってきたりするのかな…。

スポンサーリンク

ブログをフォロー