アニメ感想:サムライフラメンコ 第7話「チェンジ・ザ・ワールド」


 1話の時に本作の行く末を幾らか想像した覚えがあるけど、ガチルートだったか。
 確かに改めて考えてみれば、6話までのノリだけで2クール(らしい)って冗長にも程があったな。もっと意識していれば相応の大事が起こることくらいは想像できたかもしれない。
 武装は全然使えないようだけどどうするんだろう。祖父の遺品に怪人サイドと互角レベルの凄いのがあったり、銃刀法とか拘ってる場合じゃなくなった世界に対して文房具おじさんがはっちゃけるのか。両方か。
 現実的な展開の中での人間模様は十分楽しめたし、ここからは素直に特撮的なノリを期待しとこう。言い換えると夢オチとかの類で片付けるのは勘弁して欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で