アニメ感想:デート・ア・ライブ 第10話「炎の精霊」


 初期段階からずっと謎だった、主人公らの立ち位置の理由は取り敢えず分かったな。妹は更に盛大に特殊だったから、あんな司令官的なところまでのし上がれたという話か。兄妹共々肝心の能力を持ってる理由はまるではっきりしないけど、やり取り見た感じ今期の限りでは最後まで放置だろうしもう気にしない方がいいかな。
 現状はそれよりも、折紙ちゃんがほぼ全ヒロインと険悪なのが気になる。可愛いのは良いんだけど、最終話までにケリつかないと色々報われなさそう。まあ多分残りは彼女と妹がメインだろう。この辺は狂三ちゃんの件が有耶無耶なまま一旦終わりなのがちょっと悔やまれる。今期はもうまともに登場しなさそうで。

スポンサーリンク

ブログをフォロー