アニメ感想:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第2話「きっと、誰しも等し並みに悩みを抱えている。」


 やっぱり相当な美男美女じゃないと白い髪は大変だな。以前ローカル局の番組でどういう判断か髪白く染めてると思わしき兄ちゃん見かけたけど、大変に老けて見えた。本作の中二病な彼も人間関係と下に着てる制服が見えるまではおっさんかと思ったぞ。挙句最後の方に似たような髪色でちゃんとした美男だか美女だかが出てきたからより悲惨に見える。
 作画付けたもん勝ちって言うのは、やっぱり作り手側でも共通の見解なのかな。キャラ萌え盛んだけど全体の脚本は終始ボロクソか無視決め込まれてる作品なんて普通にわんさかあるしなあ。まあ楽しむ余地がないよりはいいと思う。本作も早めにどっちか片方でいいから光らせて欲しいところだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク