アニメ感想:俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第5話「ラブレターの真相は修羅場」


 カツサンドに顔面沈めるくらいの修羅場しか無かった。いや十分酷いんだけど、あまり女性的な陰湿さがない行為だから現実味に欠けるな。だが正直過激なことはしないと思ってたし、そうなるよりはマシだったか?そうなのか?
 どうでもいいけどこのシーンのカツサンドが印象に残りすぎてて、「さっき食べてたのはカレーパン」って台詞が意味分からなくて面食らった。確かによく見たらカツサンドの前にしっかり食っていた。食い過ぎな気がするがまあそれは置いておこう。

 折角タイトルの構図が出来上がったのに、即効でキャラが追加されそうだった4話の雰囲気を見て、ひょっとしたら追加キャラに別の幼馴染がいるんじゃないかと思ったが、2人とも違うんだな。それにしてもラブレターの方、いよいよ前期の何かとモロに被っている感じがするんだが、大丈夫か(該当作未視聴だからよく知らない)。まあ元々ジョジョだのなんだのしてるから大したことないか。