アニメ感想:新世界より 第1話「若葉の季節」


 原作は一般小説と聞いている。最近増えてきてるね。正直マンガゲームラノベだけじゃもう原作は限界って動機が強そうだが、作品の幅が広まるのは別に悪いことではないと思う。
 しかしアニメ版1話だけじゃどうしようもないな。ストーリーも世界観も制服のデザインも私の理解力ではよく分からない。だから漫画版1話の試し読みからも情報を調達してきた。服以外はちょっと分かった。
 取り敢えずこの世界の人間は総じて呪力っていう念力同然の能力を潜在的に持っていて、それをまともに発現・制御できずにいる子供はネコダマシとかいう妖怪に殺害され、更に周囲の子供たちの記憶からも抹消されてしまうらしい。何故なのか?っていうのは流石にこれからの話だろうな。分かった気になった所で結構興味が湧いてきた。期待してみるか。服はまあ・・・よく見ればそこまで酷いわけでもないし、すぐに慣れるだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク